Ensemble Contest

アンサンブルコンテスト

アンサンブルコンテストについて

全日本吹奏楽コンクールと同主催で、アンサンブル(重奏)の音楽コンテストです。全日本吹奏楽連盟発足40周年を記念して創設され、1978年から行われています。 一編成2人〜8人とし指揮者を立ててはならないという規定があり、吹奏楽コンクールとは一味違う大会です。
龍谷大学は2008年に初出場し、全国大会で金賞6回、銀賞3回を受賞しています。

龍谷大学吹奏楽部の取り組み

アンサンブルコンテストには吹奏楽部内で自主的にメンバーを組み、毎年数組が京都府アンサンブルコンテストに出場しています。メンバーはクラリネット四重奏から金管八重奏まで様々な編成で組まれており、京都府アンサンブルコンテストにおいて見事金賞を受賞することができた場合、関西大会に進むチームを部員一丸となり応援します。



全日本アンサンブルコンテスト


横にスワイプできます
西暦 編成 曲目 会場 結果
2008 木管三重奏 テルツェット(A.ルムラン) さいたま市文化センター
2009 木管三重奏 詩曲II(井澗昌樹)

富山市芸術文化ホール

(オーバード・ホール)

2011 トロンボーン八重奏

恋人は私の妻になるだろう

(H.L.ハスラー/S.フランク)

鹿児島市民文化ホール
2012 クラリネット八重奏

「ラ・セーヌ」より

I.ポン・ヌフ III.アレクサンドル三世橋(真島俊夫)

三重県総合文化センター
2013 クラリネット四重奏

「ソナタト短調」より

I.II.(T.アルビノーニ/J.ティルド)

岩手県民会館
2015 サクソフォン四重奏

サクソフォン四重奏曲より

第4楽章(A.ベルノー)

府中の森芸術劇場
2016 金管八重奏

「高貴なる葡萄酒を讃えて」より

V.(G.リチャーズ)

アルファあなぶきホール(香川県県民ホール)

2017 クラリネット四重奏

オーディションのための6つの小品

(J.Mドゥファイ)

あましんアルカイックホール
2018 クラリネット四重奏

「サラトガトレイルズ」より

Ⅰ.レッドウッズトレイル(R.ドュビュニョン)

横須賀市のよこすか芸術劇場
2019 クラリネット四重奏

プレリュードとファンク

(G.コネソン)

札幌コンサートホールKitara
PageTop