Upcoming Concert

About Us

龍谷大学吹奏楽部について

龍谷大学吹奏楽部

龍吹の成り立ちと仕組み

龍谷大学吹奏楽部は1968年創部。1983年に、より高い音 楽性・技術を目指し、若林義人氏を中心に指導体制を充実させた。1986年には佐渡裕氏指揮で全日本吹奏楽コンクールに初出場。1992年に若林氏が音楽監督・常任指揮者に就任。 これまで全日本吹奏楽コンクールにおいて金賞11回、銀賞10回受賞。また、全日本アンサンブルコンテストにおいては、金賞7回、銀賞3回受賞。21世紀の” 響宴 ”(第4回、第7回、第10回、第13回、第16回)に出演。若林氏が監修する「ラブ・ポップ・ウィンズ」(株式会社ウィンズスコア)のCDレコーディングにも積極的に取り組み、2008年12月にはセッションレコーディングによる初 のCD自主制作を行うなど、これまでに13枚のCDをリリースしている。サマーコンサートでの斬新なステージマーチングショー、滋賀県立芸術劇場びわ湖ホールでの本格的な定期演奏会は好評を博し、人気・実力共に関西を代表する全国屈指の学生バンドとして活躍している。(2020年3月現在)




組織

当部は学生主体であり、全部員が役職に就いています。運営に直接携わる「幹部」と各方面で専門的に支える「管理職」があります。各役職で学生ならではの視点で様々な方向から、龍谷大学吹奏楽部を支えています。

役職一覧

横にスワイプできます
幹部 幹事長、副幹事長、学生指揮、木管・金管主任、渉外、ドラムメジャー、ガードチーフ、主会計
管理職 会計、企画、書記、総務、OB事務、HP管理、衣装管理、楽器管理、ライブラリアン、学術文化局本部、京都府大学吹奏楽連盟


PageTop